アメリカ入国に必要なESTA(エスタ)の取得方法

エスタ申し込み代行

「ESTA」混乱なくスタート 米国渡航、ネット認証制度

米国への短期滞在の入国者が事前にインターネットで申請して承認を受ける「電子渡航認証システム(ESTA)」の運用が12日、始まった。成田空港では大きな混乱はなかった。

 

日本航空と全日空はカウンター近くに事前承認申請を忘れた旅客のため入力用パソコンを置き対応。米国大使館(東京都港区)も特別に案内ブースを設置、渡米の旅客に説明していた。
オークランドに行くという川崎市の会社員の女性(45)は「入力は簡単。テロ対策など安全のために仕方がない」と新制度に納得の様子。一方、バージニア州 に向かう横浜市の会社員の男性(29)は「旅行代理店でやってもらった。新しい制度なので少し戸惑いもある」と話した。
ESTAは2001年の米中枢同時テロを機に制定された米国法に基づく。ビザなしで90日以内の短期滞在者が対象。

知って得する


ホーム ESTAとは 登録代行 知って得する 広告出稿